会社基本方針・環境方針

年度方針

2020-2022年度


スローガン 世界No.1のウレタンパッキン工場を目指して
- 50周年の先へつなぐ体制づくり -
社長方針

1. 次世代を担うプロ人材の確保・育成

2. EQT(環境・品質・TCD)三位一体活動の実践

3. ダントツ日本品質の維持・向上

4. 変動対応力の高いラインづくり

5. リスク管理の強化(事業継続・法遵守)

6. 健康・安全で環境にやさしい職場づくり

品質方針


当社はNOKグループ方針にもとづき、「お客様満足度の向上」と「品質マネージメントシステムの有効性」を継続的に改善することを目的に、2011年12月にISO9001:2008を認証取得しました。
基本理念 「モノづくり」を極め、お客様と社会に必要な会社であり続ける。
行動指針

1. 常にお客様の求める以上の品質を目指し、顧客満足度の向上を図ります。

2. 品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善し、品質向上、コスト低減、納期遵守率の向上を図っていきます。

3. 「苦情0」を最終到達目標として、全社員一丸となり達成を目指します。

4. 「品質方針」の社内掲示、「品質方針カード」の配布を行い、朝昼礼等で継続的に教育を実施していきます。

5. マネジメントレビューを通して、品質目標の設定とレビューを実施します。

環境方針


基本理念 イツシン工業株式会社はNOKグループの一員として、建機、自動車関係のウレタンゴム部品を自然豊かな信州の地で製造しています。美しい郷土との共生を図るために、日々の企業活動において、全社員が環境を意識したものづくりを行い、環境保全に努めます。
基本方針 美しい郷土との共生を図るために、

1. 環境への取り組みをシステム化します(仕組みづくり)

2. 環境を意識したものづくりを継続的に行い、常に改善を図ります

3. 環境への悪影響となる要因を明確にし、しっかりと管理します

4. 環境法規・条例等を必ず守ります

5. 環境への取り組みを昼朝礼やホームページ等で社内外に広く伝えます

具体的な施策

1.二酸化炭素の排出量を抑え、産業廃棄物を低減していきます。

2.改善活動の効果を見える化し、社員の環境活動への意識を高めます。

「環境にやさしく」私の仕事への取り組み姿勢


 

1. 空気を汚しません。

2. 水を汚しません。

3. 土地(地下水も)を汚しません。

4. エネルギーを大切に使用します。(電気・重油・ガス)

5. 資源を大切に使用します。

6. ゴミ(廃棄物)を極力出しません。(3R推進)

7. 5Sを推進します。

3Rとは

1. リデュース:発生抑制(製品の省資源化)

2. リユース:繰り返し容器を使用・リターブル

3. リサイクル:資源料として再生(有価物)

5Sとは

1. 整理:いる物といらない物を分けいらない物を捨てる。

2. 整頓:いる物だけを使いやすく並べる。

3. 清潔:汚れた作業着で作業しない。

4. 清掃:職場環境を整える。

5. 躾:習慣になるまで教育訓練をする。

企業情報トップへ
NOK

イツシン工業はNOK株式会社のグループ企業です。製品に関してはNOK株式会社のホームページをご覧下さい。


ページ先頭へ戻る